システムのバックアップと復元

システムを定期的にバックアップすることはとても重要です。予期しないハードウェア/ソフトウェアの障害や偶発的なデータ削除後にSplashtop On-Premシステムを回復するのに役立ちます。システム・バックアップは、ビジネス・オペレーションを完全に中断させる可能性のあるデータ損失からの保護に不可欠です。

Splashtop On-Prem システムのバックアップと復元には、次のタスクが含まれます。

  • バックアップ
  • 復元
  • ライセンスの再アクティベート

 

バックアップ

システムのバックアップまたは復元を開始するには、 チームオーナー がSplashtop Gatewayにログインする必要があります。オーナーアカウントは、Splashtop On-Prem システムのライセンスをアクティベートするために使用される電子メールアドレスのことです。

Gatewayにログインした後、「 システム 」⇒「 メンテナンス」の順にクリックします。

mceclip1.png

 

今すぐバックアップする」をクリックします。バックアップを開始する前に、作成するZIPファイルのパスワードを設定する必要があります。

backup.PNG

今すぐバックアップ」ボタンをもう一度クリックすると、パスワードで保護されたZIPファイルが自動的にブラウザのダウンロードフォルダに保存されます。このZIPファイルには、システム設定、ユーザーとグループ、展開されたコンピュータとクライアントデバイス、ログなど、詳細なシステム構成を含むSQLスクリプトが含まれています。ただし、ライセンスはバックアップの一部ではないため、SQLスクリプトから復元された場合、システムはライセンスの再アクティベーションを行う必要があります。

 

復元

重要:復元を実行する前に、以下の点に注意してください。

  • Splashtop On-Prem のライセンスキーが手元にあることを確認してください。システムの復元後、ライセンスを再度アクティベートする際にライセンスキーが必要となります。
  • バックアップ ZIP ファイルを解凍し、SQL スクリプトをローカル フォルダーに保存して、復元ファイルを準備します。
  • 既存の構成はすべて完全に削除されるため、現在のシステムをバックアップします。

バックアップと同様に、オーナアカウントで Splashtop GatewayWebポータルにログインし、
「システム」⇒「 メンテナンス」の順に移動してください。

設定の復元 」⇒「選択」の順にクリックし、SQLスクリプトファイルを参照します。

mceclip3.png

復元」ボタンをクリックし、システムを復元することを確認します。

mceclipp4.png

 

ライセンスの再アクティベート

Splashtop On-Prem システムが正常に復元されると、自動的に「 ライセンス 」ページにリダイレクトされます。

mceclip5.png

保持しているライセンスのタイプに応じて、オンラインモードまたはオフラインモードでライセンスをアクティベートします。

これで、システムの復元が正常に完了しました。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

サインインしてコメントを残してください。