グルーピングの管理

 

ユーザーとコンピュータをグループ化して、簡単に管理できるようにします。ユーザーまたはユーザー・グループ別にアクセス権限を割り当てます。

Gateway Web ポータルにログインし「管理」⇒「グルーピング」をクリックします。

 

注意:

  • 各ユーザーまたはコンピュータは、1 つのグループにのみ入れることができます。
  • Splashtop Gateway v1.1.9以降から対応しています。

一般

コンピュータをグルーピングして管理しやすくします。コンピュータは、On-PremアプリとGateway Webポータルでグループ別に整理されます。

ユーザーのグループ分けにより、アクセス権限制御が簡単になり、ユーザーのグループ全体にアクセス権限を設定できます。グループに追加された新しいユーザーは、そのグループのアクセス権限設定を引き継ぐことができます。

グループを作成する

Gateway Web ポータルにログインし、「管理」⇒「グルーピング」でグループを作成します。

ユーザーまたはコンピュータをグループに追加する

グループピングのページから、グループの右側にある歯車アイコンを使用して、ユーザーまたはコンピュータを追加します。複数のユーザーまたはコンピュータを一度に追加できます。

コンピュータのリストページから、各コンピュータの右側にある歯車アイコンを使用して、そのコンピュータを 1 つのグループに割り当てます。1 回につき 1 台のコンピュータの設定ができます。

ユーザーを作成する際に、オプションでユーザーグループを選択できます。これを行うと、そのユーザーは自動的にそのグループ所属となり、グループのアクセス権を継承します。

グループの編集

「グルーピング」ページのグループの右側にある歯車マークを使用して、グループのプロパティを編集できす。グループの名前を変更や、グループにユーザーやコンピュータの追加もできます。

アクセス権限の設定

アクセス権の設定は、「Gateway Webポータル」にログインし、「管理」⇒「ユーザー」で設定します。

アクセス許可は、1 人のユーザーまたはユーザーのグループに設定できます。

ユーザーまたはユーザー・グループの右側にある歯車アイコンをクリックし、「アクセス許可」を選択します。

次に、そのユーザーまたはユーザーグループがアクセスできるコンピュータとコンピュータグループの任意の組み合わせを選択します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

サインインしてコメントを残してください。