インストールパッケージのダウンロード

Splashtop On-Prem は、3つのコンポーネントと概念で構成されています。

  • Splashtop Gateway :Gateway、リレー、ユーザー、およびデバイスの管理機能を実行します。ユーザーやデバイスの認証、セキュリティ、接続を行うセントラルサーバーです。ユーザーやデバイスを設定(および報告)を行うためのWebコンソールを提供します。 Windowsベースのサーバーにインストールするように設計されています。
  • Splashtop On-Premアプリ : このアプリケーションは、ローカルデバイスとSplashtop Streamerを実行している対象のリモートデバイスとの間で、リモートセッションを確立することを可能にします。
  • Splashtop Streamer:アクセスしたいリモートデバイスにSplashtop Streamerをインストールして実行する必要があります。オーディオとビデオをOn-Premアプリのデバイスにストリーミングします。

オンプレミスのホスティングソリューションとして、ほとんどのコンポーネントはSplashtop Gateway インストールパッケージにパッケージ化されており、さまざまなプラットフォームがサポートされています。ユーザーは、 Gateway の初期設定が完了した後、Splashtop StreamerSplashtopOn-Premアプリをダウンロードしてインストールできるようになります。 

 

パッケージ化されたコンポーネントを含む Splashtop Gateway のリリースに加えて、 Splashtop Streamer および Splashtop On-Prem アプリををパッチとしてリリースします。
このようなコンポーネントは PKG ファイルとしてリリースされ、ユーザーが Gateway Web からダウンロードできるようになる前に、オーナーが Gateway にアップロードしてから利用可能になります。新しいコンポーネントを Splashtop Gateway にダウンロードおよびインポートする方法については、このサポートセクションを参照してください。 

 

Splashtop Enterprise v2 (legacy Center) のユーザーの方で、インストールパッケージをお探しの場合は、 こちらのページ をご確認ください。 

この記事は役に立ちましたか?
13人中8人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。