USBデバイスリダイレクト(リモートUSB)

フォローする

リモートUSB機能を使うと、接続元コンピュータ上のUSBデバイスを接続先コンピュータにリダイレクトすることができます。リダイレクトされたデバイスは、接続先コンピュータ上で、USBデバイスが直接接続されているかのように動作します。

注:Gateway v3.12.0 以降、Windows クライアントアプリ /ストリーマー v3.4.6.1 以降でサポートされています。

要件:

  • Windows 10 x64、または、Windows Server 2016/2019(ローカル、および、リモート用)
  • On-Prem v3.4.4.0以上
  • Splashtop Streamer v3.4.4.0以降
対応するUSBクラス
  • 0x03 - HID / ヒューマンインターフェースデバイス
  • 0x07 - プリンター
  • 0x0B - スマートカード
  • 0x00 - インターフェース説明書のクラス情報を使用する
    (インターフェースの記述でクラスが0x03/0x07/0x0Bとなっている機器の場合)
  • 0xFF - Vendor Specific
    (インターフェースの記述でクラスが0x03/0x07/0x0Bとなっている機器の場合)
動作テスト済みデバイス
  • 0x03 - HID / ヒューマンインターフェースデバイス
    • Wacom:PTH-660 Intuos Pro M、PTZ-631W Intuos 3、CTE-430 Graphire 3
    • Logitech:M331、M720、M590、M100、RumblePad 2、Marble 2 トラックボールマウス
    • Q-PNP:QKMW-D
    • ODiN:Serafim SVM-01A
    • ASUSTek:TuF Gaming M5
    • I-Rocks: K76M Plus
    • Sony: DualShock 4 Wireless Controller
    • Kensington: Eagle Trackball
    • Microsoft: Nano Transceiver 1.1 Wireless Mouse
    • TCStar: TCN638 Wireless Mouse
  • 0x07 - プリンター
    • HP:LaserJet 3390
    • Brother: P-Touch 2700, MFC-L2770DW
    • Canon: G4010
  • 0x0B - スマートカード
    • (0x058F / 0x9540) Lenovo T490 built-in, DigiFusion RU035, KINYO KCR-350
    • (0x058F / 0x9520) InfoThink IT-600U, aibo IT-680U
    • (0x0BDA / 0x0169) DIGILION Photo S1, E-books E-PCE191, InfoThink IT-925, aibo ICCARD-AB07
    • (0x0BDA / 0x0161) DigiFusion RU044
    • (0x1307 / 0x0368) epraizer SC-950
    • (0x1403 / 0x7506) InfoThink IT-850UM, InfoThink IT-500U
    • (0x1050 / 0x0407) YubiKey
  • 0x00 - インターフェース説明書のクラス情報を使用してください
    • CastlesTech:EZ100PU, EZPad
    • Wacom: CTL-480 Intuos Pen Small
    • Logitech: M212
    • 3D Connexion: SpaceMouse Compact
    • [Smart Card]
    • [HID]
  • 0xFF - Vendor Specific
    • Microsoft:XBox 360コントローラー
    • [HID]
利用方法
  1. リモートUSB(リダイレクトドライバ)がインストールされていることを確認します。 Splashtop On-Premアプリで、ファイル -> オプション -> 詳細設定をクリックします。 ____3.png
  2. リモートコンピュータに接続し、ツールバーの操作アイコンから リモートUSB(デバイスリダイレクト)... ____5.png
  3. デバイスを選択し、「リダイレクト」をクリックします。 ____6.png
  4. リモートコンピュータ上のリダイレクトされたデバイスに適切なデバイスドライバーがインストールされていることを確認します。
  5. リモートデバイスを終了するには、「X」をクリックしてください。 ____7.png
ユーザーにUSBデバイスのリダイレクトをさせたくない場合
Splashtop On-Prem チームのオーナーは、デバイスリダイレクト機能(リモートUSB)全体、または一部の USB クラスをすべてのユーザーに対してオフにすることができます。
オーナーアカウントでGatewayにログインします。 「管理」> 「チーム設定」に移動します。 ここでは、リモートUSB(デバイスリダイレクト)、または、一部のUSBクラスを無効にすることができます。
 
____1.png____2.png

 

その他の注意事項

  • チーム設定でリモートプリントが無効になっている場合、リモートUSB(デバイスリダイレクト)による印刷は無効になります
  • デバイスのリダイレクトは、SRS/無人セッションでのみ可能で、SOS/有人セッションでは利用できません。
    • なお、リモートコンピュータにリダイレクトされたデバイスが既にある場合、IT技術者は同じコンピュータへのSOSセッションを介してデバイスにアクセスできます。

 

トラブルシューティング

リモートUSB(デバイスリダイレクト)に関してのご質問などに関しては、サポートチケットからお問合せください。

 

注意:

デバイスをリダイレクトしたり、USBツール(例:USBDeview.exe)を実行してStreamerコンピュータのデバイスやホストの情報を同時に照会したりすると、Streamerコンピュータでブルースクリーン(Blue Screen of Death)が発生する可能性があります。

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。